Exhibitor









デザインがあることで場所や物、空間が成立しているのではなく、
[あくまでもデザインはそれらをよりよく見せるための手法である]という考えの元、
多岐にわたるデザインワークを手がけています。
自分のデザインがあることで、目につきやすくなったり、雰囲気が柔らかくなったり、そのものを知るきっかけになったり。
そんなクライアントとエンドユーザーの間に入る荷敷、緩衝材のようなものづくりを。


http://dunnage.jp
















Copyright (C) lights, All rights reserved.